Mama search

好奇心旺盛母ちゃんが、気になる話題を綴っています。

スイーツマラソン大阪2016の概要とコース!更衣室はある?

   

スイーツマラソン

2010年にスタートした、全国スイーツマラソン。
2016年も、各地で開催されます。

今回は、スイーツマラソン大阪2016の概要と、前回から変更となったコースの紹介、そして更衣室の情報をお伝えします。

スポンサードリンク

スイーツマラソン大阪2016の概要

開催日:2016年2月28日(日) ※雨天決行
開催地:大阪 淀川河川公園 枚方地区 特設コース
住所:大阪府枚方市桜町地先
アクセス:京阪枚方市駅下車徒歩10分、京阪枚方公園駅下車徒歩5分
駐車場:なし
申込み締切:2016年1月29日(金)※定員に達し次第、締切

募集種目・定員

6kmマラソン(1周2kmのコースを3周)

■定員 2,000人
■制限時間 50分
■参加資格 高校生以上 ※未成年者は保護者の同意が必要

【10kmマラソン】(1周2kmコースを5周)

■定員 1部:2,000人/2部:2,000人
■制限時間 1時間20分
■参加資格 高校生以上 ※未成年者は保護者の同意が必要

【リレーマラソン(30km)】(1周2kmコースをチームで15周)

■定員 1000チーム
■制限時間 3時間30分
■参加資格 小学生以上(小中学生は保護者と同一グループ)
■ルール 2人~10人でチームを編成し、チーム名と共にお申込ください。

【シャッフルマラソン(リレー/30km)】(1周2kmコースをチームで15周)

■定員 上記リレーマラソンに含む
■制限時間 3時間30分
■参加資格 20歳以上
■ルール シャッフルマラソンは、お申込みいただいた方を主催者が“シャッフル”し、1チーム5~10人程度の男女混合チームを編成します。そのチームでリレーマラソンに出場していただきます。チームは当日発表いたしますので、発表時間に遅れずにお集まりください。

スポンサードリンク

参加費

一般(高校生以上):6,500円(税込)
中学生以下:4,000円(税込)

スイーツマラソン大阪2016のコース!

淀川河川公園内にコースを設置。
1周2㎞のコースをぐるぐると回る感じになります。

sweets※画像はスイーツマラソン公式サイトよりお借りしました。クリックで拡大します。

アップダウンがないので、マラソンが初めての人にも走りやすいコースになっています。
途中には、給水所ならぬ「給スイーツ所」があって、種類も数も豊富なスイーツを食べることができます。

これがスイーツマラソンの一番の醍醐味ですね。
参加賞にも、きちんとスイーツがもらえます♪

スイーツマラソン大阪2016 更衣室はある?

スイーツマラソン大阪では、更衣室は準備されています。
しかし、昨年参加された方々からはこのような話がありました。

更衣室がとても混雑しています。
寒いのもあって、着替えが終わった後にも更衣室で待つ人がいるのが混雑の原因のようです。

やはり、更衣室は簡易で作っているものなので、完璧ではないようですね。
そこでご紹介したいのですが、ランナーズ銭湯なるものがあるのをご存じですか?

>>ランナーズ銭湯

スイーツマラソンの後なら、「神洲温泉 あるごの湯」が一番近いです。
こちらを利用されると、汗をかいた後にお風呂にも入れるので寒いこの時期におススメです。

まとめ

みんなでわいわい楽しみながら走ることができて、ご褒美スイーツまで食べられる!
スイーツマラソンのエントリー者は年々増えています。
女性ランナーだけではなく、男性ランナーもたくさんいるので安心してください。
早めにエントリーしておきましょう^^

スポンサードリンク

 - スポーツ ,