Mama search

好奇心旺盛母ちゃんが、気になる話題を綴っています。

入園式のスーツ 足が太いのを細く見せる!パンツスーツはダメ?

   

美脚

足が太いのが嫌で、いつもは隠しているけど、入園式ではやっぱりスーツで足を出さなきゃダメよね?と、お悩みのお母さま!
記念写真にも残るし、できたらスタイル良く見せたいですよね。

実は、アイテムや着こなし次第で足を出すスカートスーツでも細く見せる効果があるんです。
また、パンツスーツで隠すのはダメなのか?気になる悩みにお答えします。

スポンサードリンク

入園式のスーツ 足が太いのが気になるなら!

まず、入園式の足元で気をつけたいのがストッキングの色です。
足を細く見せたいがために「黒」を選びがちですが、入園式などの式典に黒のストッキングはNG。
必ず、ベージュのストッキングを選ばないといけません。

その中でも、ご自身の肌の色より少し濃いめのストッキングを選ぶと、足を細く見せる効果があります。
ストッキング売り場には、見本が置いてあるところがあります。
そこで、ご自身の肌の色に近いものを探し、それより1トーン暗いカラーを選んでみてください。

そして、さらに靴で足を細くするワザも。
日本人女性の平均身長から割り出した「一番美脚に見えるヒールの高さ」は7㎝!
業界では、「マジックヒール」とも呼ばれている高さなんです。

ちょっとヒール慣れしていない人には歩きづらいかもしれませんが、入園式でそんなに長距離を歩くこともないので、ここは頑張って挑戦してみてはいかがでしょうか?

また、パンプスの甲の部分が大きく開いたものを選ぶと、足が長く見える効果もあってより美脚に。
一度、試し履きしてみるとその違いがわかりますよ^^

足が太いのを細く見せる着こなし術!

スーツのスカートの選び方でも、細く見せることができるんです。

まず1つめのポイントは、腰回りがすっきりしたスカートを選ぶこと!
足が太い人は、腰回りにボリュームのあるスカートはNG。
例えば、フレアスカートなら素材が硬すぎないものを選んで少しふわっとした感じがいいですね。
もしくは、タイトスカートを選ぶと良いでしょう。

2つめのポイントは、スカートの丈。
入園式では短すぎるスカートはできれば避けたいところですが、逆に長すぎると足が太く見えてしまうことに。

特にふくらはぎにかかるスカート丈は、足を太く見せてしまいます。
一番良い長さは、ひざ丈。
膝が隠れるくらいの長さを選ぶと、品もよく足痩せ効果もあります。

そして3つめのポイントは、ウエスト位置。
ワンピーススーツに限られてしまうのですが、ウエスト位置を少し高めのものを選ぶと、足長効果が。
人の目線も上にあがるので、視覚効果で細く見えるんです。

急いで足痩せ対策をしなくても、着こなし次第で細く見せることは可能です。

スポンサードリンク

入園式にパンツスーツはダメ?

入園式に、パンツスーツで足を隠したいというお母さんもいらっしゃるかと思います。
少し前は、入園式などの式典にはパンツスーツはNGと言われることもあったのですが、最近ではその風潮もなくなってきました。

うちの子供たちの幼稚園でも、パンツスーツで出席されている方が何人かいらっしゃいました。
特に小さなお子さん連れですと、動くことも多く、パンツスーツの方が良いこともありますよね。

確かにパンツスーツの方は少数派ですが、そこはご自身の判断で良いと思います。

パンツスーツを選ぶ時は、入園式なので明るめのベージュやライトグレーなどを選ばれると良いですね。
ストライプの入ったタイプだと、より美脚効果が期待できます。

まとめ

私も足には自信がないので、スカートは普段ほとんど履きません。
でも、どうしてもスカートを履かないといけないような時は、上記に書いたことを意識するようにしています。

視覚効果でこんなにも違いがあるんだな~ときっとビックリされると思います。
参考になると嬉しいです。

スポンサードリンク

 - 季節の行事・イベント【春】 ,