Mama search

好奇心旺盛母ちゃんが、気になる話題を綴っています。

花粉症で鼻がヒリヒリ!皮がむけると化粧はどうしたら良い?

   

花粉症で鼻がヒリヒリ

花粉症で鼻水が止まらない…。
そんな時に鼻をかみすぎると、鼻のわきや、鼻の下が赤くなってヒリヒリしちゃいますよね。
皮がむけた状態ですと、化粧をする時にもファンデーションがうまくのらなくて、厚塗りするとさらにひどい状況に…。

私も同じ経験があるので、そのツライ気持ちよくわかります!
そこで、鼻がヒリヒリする時にやめた方が良い行動と、皮がむけた時の対処法、そして化粧ノリを良くする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

花粉症で鼻がヒリヒリする人のNG行動!

鼻水が大量に出てくると、それを拭く回数も増えてきます。
そんな時にやってはいけない行動をご紹介します。

鼻をかむ時に力を入れない

鼻水が出始めた頃から、常に鼻をかむ時にティッシュで皮膚に摩擦を起こさないように気をつけるようにしましょう。
よく鼻がヒリヒリし出してから、優しくかむようになる人がいますが、そうなってからではもう手遅れ。
鼻をかむ時は、片方ずつかむようにして、ふき取る時もゆっくり優しくふき取るようにします。

私がいつもやるのは、ティッシュを持ち、親指と人差し指を鼻の穴につっこみます。
※深くつっこむと痛いので、あくまでも入り口付近でw
そして、そのまま指を抜きます。
すると、鼻の下に少し鼻水が残るので、それをティッシュでぽんぽん叩く感じでふき取ります。

 

普通のティッシュで拭かない

花粉の飛散時期には、素材のやわらかいソフトティッシュを用意するようにしましょう。
もしくは、素材の柔らかいガーゼやタオルなどでも良いでしょう。
先ほどの、鼻のかみ方のところでも触れましたが、皮膚との摩擦を軽減するのにもピッタリです。

とにかく、皮膚を刺激することを避けるようにします。
そして、これは必殺技ですが鼻水をふく回数を極力減らすために鼻栓をするのも1つの方法です。
私は仕事をしているので、お客様とと接する時にはやりませんが、社内で事務作業などをしている時には鼻にティッシュを突っ込み、マスクをして仕事をしています。

そして、ある程度の時間が経ったら鼻栓をこっそり交換(笑)
でも、これって結構ヒリヒリ痛む鼻を刺激しないので、おススメですよ。

そして、鼻周辺の保湿を行いましょう。
私はいつもワセリン(ドラッグストア等で購入できます)を使っていますが、オロナインなどでもOKです。

少し厚めかな?と思うくらいの量を、優しくぬりぬり。
塗った後は、あまりさわらないように注意しましょう。

スポンサードリンク

鼻の皮がむける 化粧はどうしてる?

皮がむけていたり、ヒリヒリしている時に、できればファンデーションは塗りたくないですよね?
でも、仕事に行かなきゃいけないから、化粧をしないわけにもいかない…。

ですが、そんな時はやはりどれだけファンデーションをつけても、乾燥した荒地に泥を塗りこむようなもので、時間が経てばさらに乾燥し、ひどい状態なったりするのです。

ゆっくり保湿をするにも、時間がかかります。
すぐにメイクをして仕事に出なくてはいけない時には、薄付けメイクにして、他に目をそらすメイクを心掛けます。

私は普段、リキッドファンデーション派なのですが、春や風邪をひいて鼻水がよく出る時には、ミネラルファンデーション(お粉のようなファンデーションです)を使っています。

ミネラルファンデーションは、メイク落としを使わず石鹸で落とせるので、肌への刺激も和らげることができ、肌を乾燥から守ってくれるアイテムです。

普段のメイクと比べると薄付きにはなりますが、メイク直しも簡単ですし、鼻の皮がむけているのも目立たなくできるので重宝しています。

>>ミネラルファンデーション スターターキット

そして、ベースメイクが薄付きになった分、どこか1ヶ所艶のあるメイクを施します。
例えば、口紅とか、チークとか、アイシャドウとか。
どこか1ヶ所だけでいいんです。

これはメイクさんからいただいたアドバイスなのですが、人はあまりじーっと人の顔を見つめることはなく、パッと目についた印象が残りやすいそうです。

そこで、艶のある部分を1ヶ所作ることで、鼻の皮むけから視線をそらし、目立たなくするというわけです。
一度、お試しください。

さいごに…

鼻水に加え、鼻のヒリヒリ…とツライ症状が続きますが、やはり「保湿」が一番大切です。
マスクで隠せる日やお休みの日には、ワセリンなどを塗って肌もゆっくり休ませてあげましょう。
症状が良くなるといいですね。

スポンサードリンク

 - 病気・ケガ ,