Mama search

好奇心旺盛母ちゃんが、気になる話題を綴っています。

浴衣の髪飾りを手作り!100均やパーツでおしゃれにできる♪

   

浴衣髪飾りを手作り

子供の幼稚園の夏祭りのために浴衣は用意したけど、髪飾りって結構いい値段するのよね。
でも、このままだとちょっと寂しい感じもするし…。
何か身近なアイテムを使って手作りできないかしら?

と、お考えのお母さん!
家にあるものや、100均の素材を作って、髪飾りを手作りしてみませんか?
今回は、簡単に手作りできる「髪飾り」の作り方をご紹介します。

スポンサードリンク

浴衣の髪飾りを手作りしてみよう!

チュールリボンの作り方

浴衣の髪飾りは、大き目で少し目立つものがかわいかったりします。
そこで、まずはチュールを使ったリボン型ヘアゴムの作り方をご紹介します。

イメージとしては、きゃりーぱみゅぱみゅさんが付けているようなヘアゴムです。
浴衣の時だけでなく、他の行事でも活用できる髪飾りです。

縫う作業もありませんので、縫物が苦手なお母さんでも大丈夫!

【用意するもの】

・チュール(20㎝×30㎝)
・ボンボン(カラフルボール)
・ヘアゴム
・ビニタイ(ビニールタイ)

ボンボンは、手芸屋さんで1個5円とかで手に入ります。
いろんな色をそろえると、かわいいです♪

ビニタイは、お菓子などのラッピング素材のお店や100均で購入できます。

【作り方】

1.まず、リボンの型紙を用意します。(動画で詳しいサイズが紹介されています)
2.型紙の上にチュールを乗せ、リボンとなる部分にボンボンを置きます。
3.型紙にそって、チュールの両端を真ん中に持ってきます。
この時、持ってきた両端が1㎝くらい重なるように折り重ねます。
4.真ん中を絞り、ビニタイで固定します。
5.出来上がったリボンとヘアゴムをリボンで巻いて接着剤でとめて完成です。

個人的には、ボンボンは多めに入れるほうがかわいいと思います。
チュールの色を変えて何種類か作ってもいいですね。

 

蝶々ヘアアクセサリー

ビニールコーティングされた生地で作る、とってもかわいい蝶々アクセ。
しかも、きゅっとつまんで、糸でしばるだけですぐできる手軽さが魅力。

【用意するもの】

・ビニールコーティング生地
・ペットボトルのフタ (一個)
・一円玉  (1個)
・ヘアゴム・ヘアピン (各種お好みで適量)
・飾り用パールビーズ(蝶々1羽に1個ずつ)

【作り方】

作り方は、こちらのサイトをご覧ください。

ぱっちん止めにしても、Uピンなどにつけてもかわいい蝶々。
ショートヘアでも、手軽につけられていいですね。

スポンサードリンク

浴衣の髪飾りを手作りで 100均でここまでできる!

造花で作る髪飾り

100均の造花で作る、華やかな髪飾りの作り方です。
大き目の花で作ってもいいですし、小花で作ってもかわいい髪飾りです。

【用意するもの】

・造花
・フェルト
・グルーガン
・刺繍糸
・バレッタ
・ビーズ
・手芸用デコレーションアイテム

【作り方】

1.造花の茎の部分を切り落として、花だけにします。
2.花を組み合わせてデザインを考えます。
3.花の土台となるフェルト(2枚)をカットします。
4.刺繍糸をカットして、2枚のフェルトの間に挟んではりつけます。
この作業は、ビーズなどをつけない場合は不要です。
5.グルーガンを使って、造花とフェルトをくっつけます。
6.フェルトとバレッタをくっつけます。
7.その他のデコレーションをして、完成です。

この作り方さえマスターすれば、いろんなアレンジができます。
私は、雑貨屋さんで見つけたプルメリアの造花が気にいったので、それを使って作りました。

グルーガンは、かなり優秀アイテムなので1つ持っていると便利です。
100均で販売されているリースの土台をつかって、花冠などを作るのもかわいいですよ♪

髪飾りを手作り パーツも色々あるよ♪

髪飾り作りに使えるパーツをご紹介します。

・パールビーズ
パールビーズは糸に通して垂らしてもかわいいですし、ワンポイントとして布地に貼り付けてもいいです。

・リボン
100均にも、今は色んなリボンがそろっています。
普通にリボン結びするだけではなく、わっかを複数作ってそれをまとめてボンボンとして使う方法もあります。

・土台
髪飾りの土台も100均でそろいます。
U型ピン、バレッタ、ヘアクリップなど…。

さいごに…

髪飾りを1つ購入する値段で、手作りなら色んな種類の髪飾りを作ることができます。
是非、お子さんの浴衣に合わせた素敵な髪飾りを作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 季節の行事・イベント【夏】 ,