Mama search

好奇心旺盛母ちゃんが、気になる話題を綴っています。

手足口病なら保育園は休ませる?いつから行ける?登園目安は?

   

hand

手足口病といえば夏に流行する感染症の1つで、保育園や幼稚園では毎年のようにかかる子がいるので親御さんもよくご存じの病気の1つでしょう。

でも、いざ我が子がなってしまった時、保育園を休ませる期間や他の子への感染が気になってきますよね。

今回は、うちの保育園ママ達のご意見を参考にしながら、手足口病についてお話したいと思います。

スポンサードリンク

 

手足口病なら保育園を休ませるべき?

仕事をしている親御さんからすると、できるだけ早く登園できると助かりますよね。

手足口病が実際にどのくらいで治るかというと…

発熱が2~3日続いた後に手の平や甲、足の平や甲、お尻、ひじ、ひざ、口の中などに水泡ができ、水泡は3日~5日ほどで治まってきます。
つまり発症してから症状が治まるまで、約7日~10日ほどかかります。

中には発疹が綺麗に消えるまで2週間から1ヶ月以上かる場合もあったり、ひどい場合は手や足の皮がはがれてしまうこともあるようです。

また手足口病は症状が治まってもウイルスを排出します。

手足口病の感染経路は3つ

接触感染…直接触れることで感染
飛沫感染…咳や唾液から感染
糞口感染…排泄物から感染

接触感染・飛沫感染によるリスクが最も高いのが約14日、便からは約1ヶ月ウイルスが排出されます。

ということは…
他のお子さんに感染させないようにするには長くて1か月!

「え~!そんなに休まないといけないの?」って思われたと思います。

ですが、実際にはそんなに休む必要はありません。
ちょっと、ほっとしました!?(笑)

 

手足口病なら保育園はいつから行ける?

保育園で、出席停止になる病気の説明を聞かれたことがあると思います。
(聞いたことないという方はこの機会に保育園で聞いてみてください)

例えば、水ぼうそうなら水泡が全てかさぶたになったら登園許可がでます。
プール熱なら主要症状が治まってから2日経過後に登園許可がでます。

これは全て文部科学省が設定している「出席停止になる学校感染症」で定められているので、病院で証明書を出してもらったり、許可をもらう必要があります。

しかし、手足口病は出席停止の病気には入っていません。
なので何日間は休まないといけないというきまりはないのです。

スポンサードリンク

病院の先生によってもこのラインは様々です。
今年、手足口病になった人が小児科に連れて行った時は、「水泡が消えるまでは保育園に行かないほうが良い」と言われたそうですが、別の人が皮膚科に連れて行ったら「熱が下がったら登園OK」と言われたそうです。

また、園によっては

・熱が下がったら登園OK
・水泡が消えたら登園OK
・医師の許可書が必要

など独自の決まりがあるところもあります。
ちなみにうちの保育園は「熱が下がったらOK」です。

どうしてこう曖昧になってしまうのかというと、出席停止指定の病気というのは、「○日経過したらOK」などと決められているように、その段階になれば感染力がないことが分かるので登園許可が出るのです。

ですが、手足口病は前項でもお話したように感染力がいつなくなったかという明確な日がわかりません。
また完全に感染力がなくなるまで最長で1か月保育園に行けないとなると、親も保育園も困りますよね。

ですので、保育園にいつから登園してもいいのか直接確認することをオススメします

 

手足口病で保育園登園はいつからにした?

これまでお話したように、手足口病は出席停止日数が決まっていないので、中には休ませないというご家庭もあるようです。

でも、実際に我が子はどうしよう…と迷うことありますよね。
うちの保育園ママからはこのような意見がありました。

子供の体調優先

・熱は下がったけど、口の中の痛みがひどかったので休ませた
・熱はなかったけど、まだしんどそうにしていたから休ませた

このように、お子さんの体調を見て判断されるケースが一番多かったです。
やはり普段お子さんに接している親御さんだからわかることってあると思うんです。

口の痛みがあると給食も食べられなくてツライですよね。
しんどそうなのも、まだ体力が回復していないからかもしれません。

免疫力が落ちている時は、他の感染症などにもかかりやすくなってしまうので、お子さんの体調が万全になってから登園させるという判断は良いと思います。

発疹が目立たなくなってから

・痛みはないみたいだけど、水泡をすごく気にしていたから5日ほど休ませた
・やっぱり他の親御さんの目も気になるし、発疹が目立たなくなってから登園した

このようなご意見も多かったです。
保育園だから病気を移すももらうもお互いさまと思っている親御さんも多い中、「あの子のせいでうちもうつった」という親御さんもいらっしゃるんですよね…。

そこで、みんなの意見をまとめてみると

・熱が下がっていること
・口の中の痛みが治まり食事ができること
・発疹を痒がったり、痛がったりしない

これらの症状がクリアできていれば登園させても、トラブルが少ないのでは?という話になりました。

 

まとめ

仕事を長期休まなくてはいけないのかな…と心配していたママも少しは安心できたでしょうか?

手足口病は人によって症状が本当に様々です。
熱も微熱程度、発疹もポツポツ…という子もいれば、口の中に口内炎がたくさんできてご飯を食べるのも大変…という子も。

どうぞ、お子様にとって最善の方法を検討してくださいね。
そして、早く良くなることをお祈りしております。

スポンサードリンク

 - 病気・ケガ ,